秋の志賀高原(四十八池→裏志賀山→志賀山)

久しぶりに泊りで志賀高原に行ってきました。

朝食バイキングのスタートが遅いため、朝飯前のハイキングです。

17100801.jpg


スタートの登山口はホテルの目の前。

前の日は大雨で、先ほどまで雨が降っていたような感じでした。
4時半頃は満点の星空でしたが、スタートするころにはガスっぽい感じに。
バイキングのためと割り切り、動きましょう!!


ホテルの目の前に前山リフトがあり、それを使うと簡単にアクセスできますが、流石に5時からはやっていません。
真っ暗な中、クマ鈴をつけ、ヘッドランプを頼りに進みます。

出だしこそ急登ですが、リフト終点からの合流を経て、ゆるやかなハイキングコースになります。

1時間かからず四十八池。このタイムなら志賀山も可能と判断し、周回コースに入ります。

朝日が当たり始めたので、粘ります。早起きは三文の徳ですね。

17100802.jpg

左が志賀山、右が奥志賀山です。

志賀山の方が小さく見えますが、直下鞍部の四十八池から見ているからで、麓の方から見えれば雄大に見えるのでしょう。


全般的にササや針葉樹が多いので紅葉は今一つですが、草紅葉などは見頃でした。

17100803.jpg


コースは右手の奥志賀山から狙います。
簡単に見えた登りも、案外急登な岩登りでした。今日は半そで+カッパです。暑いな・・・

17100804.jpg


奥志賀山山頂。地味ですね。
東側に道が続いていて、展望台があります。

17100805.jpg


大沼池を見下ろし、赤石山方面です。
赤石山の向こうは群馬県。滝雲が迫ってきました。
なかなか絵にするのは難しいですね。この後は付近全体的に曇りっぽくなってきました。早起きは三文の徳。

17100806.jpg

17100807.jpg


稜線を歩くと南側が開けたところもあります。
奥に見えるのは横手山。リフトで簡単に山頂に行けます。
(このあとリフトに乗る予定でしたが、駐車場がいっぱいで無理でした。さすが連休です・・)
手前が鉢山、下の方に先ほどまでいた四十八池を見下ろします。

17100808.jpg


鞍部を経て志賀山に登り返します。

17100809.jpg


池が多いです。前の日までよく雨が降っていました。足元はこんな感じ・・・
今年買ったモンベルのミドルシューズ、耐水試験にはちょうど良かったですが、結果はダメでした・・・

一番乗りなので、綺麗な登山道でしたが、この後多くのハイカーが来ていました。どうしたのかな??

17100814.jpg


志賀山山頂。木々が多く、やや見通しは悪いです。

17100810.jpg


草紅葉。

17100811.jpg


志賀山からの下山は、木の根が多くやっかいです。
一番乗りだったから根もきれいだったけど、この後どうなったのでしょうか?


四十八池のハイキングコースに戻り、渋池。よい感じです。

17100812.jpg


麓の方が紅葉はよい感じでした。来週末が良さそうです。

17100813.jpg


テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

tag : 登山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

upa

Author:upa
両生類らしく山の中から温泉まで全国各地に出没中。見かけによらず予想外の動きを見せることも。
リンクフリーです。

RSSリンクの表示