みちのく潮風トレイル03-1・只越峠~県境

おはようございます。
昨日、日が暮れる寸前で張ったテントでございます。
程よい草地、ゆるやかな傾斜、車に轢かれる心配のない場所。
GPSで気がついてはいましたが、火葬場のすぐ下でございました。

眠れたかって? それは爆睡ですよ。鹿がうるさかったけどね。

20160506045752.jpg


火葬場への道のりとなると、ほぼ連日利用者がいるし、通勤している方もいるはず。
目立たないよう、明るくなる前に出発するのがマナーというものです。

道なりに歩くと、火葬場を過ぎて、すぐに砂利道になりました。

20160506053025.jpg


旧道の峠に出ました。昔の気仙沼市~唐桑町境界のようです。
右手に登山道としての旧道がありますので、そちらを歩きます。

20160506060958.jpg

20160506061053.jpg

20160506061200.jpg

20160506061551.jpg


いにしえの峠にでました。昔の三角点。
20160506061741.jpg

20160506061722.jpg


お地蔵さんがあります。そのために手を入れているようです。

20160506061827.jpg

20160506061821.jpg


只越峠を下っていきます。山ツツジが美しい!

20160506062201.jpg


やや不明瞭なところがあり、昔の境界杭が目印になります。

20160506063515.jpg


国道が見えてきました。たぶん大丈夫。

20160506063711.jpg


ここに出ました。夏場は通れないだろうな。

20160506064115.jpg


道路の旧道も並行しているので、自転車などはこちらが良いでしょう。

20160506064120.jpg


国道に出ました。無料の三陸道が分岐しているので、ここは交通量が少ないものの、歩道がなく怖いです。

20160506064145.jpg


集落が見え、歩道が復活。

20160506065137.jpg


歩道はすぐに終わってしまいました。車が切れないです。

20160506065558.jpg


津波記念碑がありました。
わかりやすい場所にあるのに、忘れてしまうんです。人間って。

20160506070133.jpg

20160506070142.jpg

20160506072038.jpg


海に出たと思ったら、また登り・・・

20160506072712.jpg


当然のように景色は良いですが、足に来るね。

20160506072900.jpg


ようやく大理石海岸に到着。
情報が無かったんですよ、まさか「通行止め」とはね・・・

20160506074630.jpg

20160506074734.jpg


少し腹ごしらえして考えます。

20160506075004.jpg


昔、ここでモクラの喧嘩を眺めた思い出の場所です。

20060501163914.jpg
2006.5.1


やはり調査しないとね!

20160506075538.jpg

20160506080128.jpg

20160506080447.jpg


驚きの発見がありました。見たことのない鳥居。

20160506080757.jpg

20160506080808.jpg


怪しい人。

20160506083113.jpg


国道に戻りました。三陸道に歩行者等が立ち入らないように看板が出ています。
そういえば、いまどき大八車なんて使っている人がいるのかなぁ?

20160506084425.jpg

20160506084448.jpg


旧唐桑町集落に設けられた巨大な防波堤

20160506085339.jpg

20160506091509.jpg


ここから歩道がありません!
大型車も多いし、怖いです!
わずかな区間だけど、何とかなりませんかね!

20160506092234.jpg

20160506092606.jpg

20160506093054.jpg

20160506093429.jpg


2016.5.6
その2に続く・・・

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

tag : 東日本大震災 登山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

upa

Author:upa
両生類らしく山の中から温泉まで全国各地に出没中。見かけによらず予想外の動きを見せることも。
リンクフリーです。

RSSリンクの表示