大荒れの富士山にチャレンジ

富士山の4登山道のうち、山梨県側は7月1日に開通しましたが、静岡県側は7月10日となっています。
それに伴いマイカー規制が実施され、日ごろから利用している富士宮口の利用が難しくなります。
7月3日は開山前の最後の日曜日。
静岡県内は晴天予報ですが、日本海側を中心に大荒れという天気予報が出ています。
富士山も大荒れに違いない。いつも晴天を中心に狙っていますが、今回はあえて大荒れにチャレンジします。

20160703131002.jpg


今日は久しぶりに主杖でも登って、お鉢でお札を買って、なんて計画を立てていました。

スカイラインを走っている間に諦めましたね。
吊るし笠雲もでているし、山頂の雲の流れがものすごいことに。
主杖なんて、とんでもないです。

五合目駐車場も風が荒れています。保温でゴアを羽織ります。

20160703064339.jpg


新六合目宝永山荘で雪っ子ちゃんの見送りを受けました。また会ったね。
師匠さん、有本さんもいました。昨日晩に交流会があったそうです。

新七合目くらいまでは難しさは無し。ただ風が強く、砂塵がバチバチ痛い。

20160703072532.jpg


その後、霧の中(雲の中)に突入。視界数mの世界。

20160703080445.jpg


八合目を過ぎ、いよいよ風は本格的になってきました。
霧雨が吹き付け、濡れるだけなく、体温を奪っていきます。
防水の手袋、やはりいまひとつ。低体温症にならないためにも、装備の見直しが必要だな。

八合五勺の金の成る木(旧鳥居跡)で動けなくなりました。
あまりにも凄い風なので動画をどうぞ(笑)




この先は左手に尾根があるため、風の影響は少ないはず。
少し我慢して上を目指します。

しかし九合五勺の上、ブル道と交差する杭のところはヤバかった。
わずか1mの区間が本当に動けなくなるんです。
飛ばされても知れているからチャレンジするけどね。

で、なんとか山頂。思ったより早くて3時間15分。

20160703100002.jpg


お鉢巡りも危険と思われます。お札は近日中に買いに来ましょう。一目散に下山します。

新七合目付近で明るくなってきました。

20160703113840.jpg


下から、トクラさん、ツノダさんのヘルメッターが登ってきました。
午前中はあの雲だったので宝永山荘でのんびりしていたそうです。
まあ当然ですよね。

20160703115734.jpg


今日は一眼レフカメラを持ってきました。
重しにしては重いので、少し高山植物を楽しみましょう。

オンダテ

20160703115253.jpg

20160703121016.jpg


イワツメクサ

20160703120139.jpg


フジハタザオ

20160703121138.jpg


コケモモ

20160703123146.jpg


シロバナノヘビイチゴ

20160703120805.jpg


無事下山できました。

下界は暑そうなので、七曲り駐車場でひと眠り。
笠雲が見事なことになっています。

20160703131002.jpg


富士宮市は曇りがちで28度。
富士市は30度。
静岡市に入ったとたん、36度の表示が・・・
富士山山頂と30度も差があるじゃん!






テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

tag : 登山 富士山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

upa

Author:upa
両生類らしく山の中から温泉まで全国各地に出没中。見かけによらず予想外の動きを見せることも。
リンクフリーです。

RSSリンクの表示